ブログ

明けましておめでとうございます。

国政に復帰させていただいてから1年が経過しました。いつも思っていることは約束の実現です。「日本を取り戻す」です。具体的には景気を良くして雇用を確保する。復興を加速する。外交防衛をたてなおす。教育、社会保障などを含めて元気な日本にすることです。安倍内閣はこの約束の実現に懸命です。

 この一年で、不当な円高、不当な株安は大きく是正されました。経済指標をみる限り景気は確実に回復に向かっております。雇用環境も改善へと向かっております。国民所得を上げるために経済団体などへの要請も繰り返しております。そのための税制改革も行いました。

 復興も、政府が前面に出て責任を明確にしたこと、必要な財源を確保して現場の対応力も上げました。確実にスピードアップが図られております。

 総理が主要な国々を精力的に訪問し、平和に徹した日本の立場をしっかりと説明をしながら、有効・具体の経済外交を展開しております。TPP交渉もその一つです。また安全保障分野においても、各国に国際ルールに基づいて行動し、 力による不要な緊張関係を引き起こすことのないよう呼びかけながら、一方で日本の領土了解は守り抜くとの毅然としたメッセージを送り続けております。日本の外交防衛に確実に背骨が通ってまいりました。

 消費税の増税は社会保障の財源を確実に確保して持続できる制度とすることです。サービスの現場における充実を図らなければなりません。 

 東京オリンピックの開催が皆様のご協力で決まりました。 

 何としても成功をおさめなければなりません。

 財政再建も急務です。

 困難課題が目白押しです。私たちは勇気を振り絞って立ち向かうことにしました。すべては始まったばかりです。

 今年も全力で駆け抜ける覚悟です。ご指導をお願いします。

 日本にとって、皆様にとって、良い年になりますようにお祈りします。

 

内閣府政務官

総務大臣政務官

松本文明

関連記事

ページ上部へ戻る