活動報告

  1. 平成29年秋の年次公開検証(徳島レビュー)に出席しました。

    徳島県で開催した平成29年秋の年次公開検証(徳島レビュー)に出席しました。農業等に関する徳島の現場の声を踏まえて、東京の各省庁との議論を行いました。

  2. 【徳島視察】「テレワーク実証センター徳島」を視察しました。

    子育てしながら、どこでも働くことができる「テレワーク」は地方創生、女性活躍に有効なツールです。徳島県でテレワークの推進、ICTママの育成に取り組む「テレワーク実証センター徳島」を視察しました。

  3. 【徳島視察】徳島に一部移転した、消費者庁のオフィスを視察しました。

    徳島県に一部移転した、消費者庁のオフィスを視察しました。先進的なモデル事業に取り組むとともに、テレビ会議やフリーアドレス(自席を毎日変更する)等の働き方改革にもつながっていることが確認できました。2年前の副大臣時代に力を入れて取り組んでいたプロジェクトであり、成果を実感できました。

  4. 目黒の区議会議員鈴木まさし先生の後援会の皆様が、バスで国会見学に来てくださいました。

    選挙で大変お世話になった目黒の区議会議員鈴木まさし先生の後援会の皆様が、バスで国会見学に来てくださいました。お昼もイタリアンレストランでご一緒させて頂き、パスタを食べながら、話が弾んだひと時でした。 鈴木先生🎂🎂🎂お誕生日おめでとうございます。

  5. 官邸で開催された「まち・ひと・しごと創生会議」に出席しました。

    昨日、官邸で開催された「まち・ひと・しごと創生会議」に出席しました。総理から、若者が将来に夢や希望を持つことができる元気な地方の創生に国をあげて取り組むこと、先端科学や観光・農業等の各分野で「キラリと光る地方大学づくり」を進めていくことについて、ご発言がありました。

  6. 衆議院文部科学委員会にて答弁しました。

    衆議院文部科学委員会において、共産党の畑野議員から、加計学園の構想段階での熟度に関する質問がありました。この質問に対して、当時の提案において、水際対策、特に自治体との連携において優れていた旨を答弁しました。

  7. 拉致問題を考える集いin山口に出席し、拉致問題担当の副大臣としてご挨拶しました。

    拉致問題を考える集いin山口に出席し、拉致問題担当の副大臣としてご挨拶しました。山口県で拉致された疑いが濃厚、と言われる特定失踪者ご家族等から切実な訴えをお聞きし、「全ての拉致被害者を取り戻す」という決意を新たにしました。

  8. 行政改革「秋のレビュー」に出席しました。

    行政改革「秋のレビュー」に出席しました。青年海外協力隊などのJICAのボランティア事業について、これまでの歴史・伝統を踏まえつつ、しっかりと成果を示せるように、事業の在り方を見直すべきではないか、とコメントしました。

  9. 我が故郷、広島の世羅町の町会議員の先生方が訪ねてくださいました。

    今朝も9時から、今まで事案説明と予算要望で1日の公務が終わりました。途中、わずかな時間をぬって、我が故郷、広島の世羅町の町会議員の先生方が訪ねてくださいました。お一人は、私の出身の赤屋の方でした。懐かしく赤屋を思い出したひと時でした。

ページ上部へ戻る