ブログ

「東南アジア青年の船」第44回の歓迎レセプションに出席しました。

24日、早速公務がはいり、皆様にお礼もよく出来ないまま、「東南アジア青年の船」第44回の歓迎レセプションに出席しました。
日本と東南アジアの参加青年約300人を前に主催者挨拶をさせていただきました。船で50日間に渡り、苦楽を共にして、国や文化の違いを超えて友情を深め、アジアの未来を担うリーダーとして大きく成長してほしいと願っています。

関連記事

ページ上部へ戻る