ブログ

松本文明の新ポスター 「みんなが笑顔でいられる〇〇にしたい」ができました。

松本文明応援隊長「まゆみん」です。 
さて、我らが松ちゃんの新しいポスターができました。すでに渋谷・中野の街角でよく見かけるようになりました。結構目立ちますよね~。後援会の皆様、そしてご協力いただいた皆様に心から感謝いたします。

それにしても今回はかなり思い切ったイメージチェンジです。
一体どんな思いがあったのでしょう?松ちゃんにインタビューしてみました。

 

まゆみん


松ちゃん、出来上がったポスターを見ての感想は?

   
まっちゃん


いいですね~。自分でもかなりびっくりしてますよ。
ただ、ほんとは顔写真を使ってほしいって言ったんだけどね。

 
 
まゆみん

まあ、それはまた次回のお楽しみということで…。
まず、メインカラーにオレンジと黄色を使ったのは?
 
 
まっちゃん

元気な街づくり、活力ある日本を取り戻したい、というのが一番でしょ。
それなら、人を元気にする色といわれる「ビタミンカラー」にしようということになったんです。
 
 
まゆみん

たしかに見るたびに気持ちがぐっと前向きになる感じがしますね~。
次に、キャッチコピーですが、「みんなが笑顔でいられる○○にしたい」。肝心の部分が空白なんて、ちょっとびっくりしましたが・・・。
 
 
まっちゃん

でしょう?私もびっくりしました(笑)。
それは冗談として、「○○」には「日本」を思い浮かべる方が一番多いかな。「社会」「経済」「地域」「教育」「家庭」「会社」「老後」「福祉」・・・、「世界」「地球」という方もいるかもしれないね。真っ先に思い浮かぶ言葉は人それぞれ。別に2文字に限定したわけではないんですけどね。まゆみんは、何を思い浮かべる?
   
まゆみん
やっぱり「経済」ですかね~。なんといっても経済が元気にならないとすべてが立ち行かない感じが・・・。
   
まっちゃん
そうだよね。私もいろんな言葉を思い浮かべるんだけど、
肝心なのは、それをどうしたいかってことでしょ?で、「豊かさ」とか「安心」とかそういったものを象徴するイメージはなんだろうかな、と。そしたら「笑顔」だな、と。
   
まゆみん
たしかに豊かさや安心には人によって程度の差があるけど、
笑顔は共通というか、平等にイメージできますね。
   
まっちゃん


○○をどうしたいか?私は「笑顔」にしたい。
一人でも多くの国民が心から笑える日が、一日でも早く来るよう、アクションする、
そんな決意を表現したポスターです。

同時に、みなさん一人ひとりが、○○のために何ができるのか?
身近なことから考えてみていただき、ぜひ、一緒にアクションしてほしい、
そんなメッセージも込めたつもりです。

   
まゆみん
なるほど。軽そうなポスターの割にちゃんとした思いと決意が込められているのが
よくわかりました(笑)。
ところで、松ちゃんは前回の衆議院選挙で残念ながら議席を獲得できず
今日に至っていますが、そこで得たものってなんですか?
   

松ちゃん

まっちゃん


本当にご支援いただいた皆様、一票を投じていただいたみなさんには申し訳ないと思っています。しかし、そのおかげでこれまで以上に「市民の目線」で物事をみる大切さを実感しています。
だからこそ、バラマキ政策と実行できないマニュフェストを掲げて勝利した民主党政権に対する怒り・失望は、イコール国民全体のものであるということも確信しています。

 

 

この充電期間に得たものを、社会を変えるパワーにして、活力あふれる日本を取り戻そうと思っていますので、みなさんのご支援をよろしくお願い申し上げます。

   
まゆみん


ポスターを貼ってやってもいいぞ、という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ事務所までご連絡ください!

関連記事

ページ上部へ戻る