ブログ

奪還の会の新年会

昨日は、暮れの選挙が終わり、新年会も一段落、やっと奪還の会の新年会とわが同志である中山泰秀外務副大臣の慰労会も兼ねて、総理出席のもと、上野韻松亭で開きました。20名近い仲間が集まり、久々にお互い報告もかねて酒を酌み交わすことができました。

中山副大臣の現地での苦労話を聞き、どんなに心労が多かったこと、理解できました。それは、今後の日本の大きな課題でもあります。

たまたま、天皇陛下の手術をなさった順天堂の天野先生が韻松亭にいらして、挨拶にきてくれました。

女性だけの板前さんの料理に総理も感心しながら、食事されていました。

ざっくばらんな総理の話は面白くて、あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、今日の一時は、また明日からの活力となり、明日の8時からの厚労部会に頑張れそうです。仲間たちに感謝。

関連記事

ページ上部へ戻る