ブログ

アジア原子力協力フォーラム(FNCA)第16回大臣級会合

アジア原子力協力フォーラム(FNCA)第16回大臣級会合が開かれました。原子力の平和的で安全な利用を進め、社会・経済的発展の促進を目指して、日本が主導の下で1990年に発足した会合であります。現在日本を含めて12カ国が参加しています。通常は各国交代で開催されますが、来年も日本で開催することを提案し、7年ぶりの共同コミュニケの採択に立ち会うことにもなりました。

関連記事

ページ上部へ戻る