ブログ

総務省 四国行政評価支局へ視察に行ってきました。

6月1日~2日、 総務省の四国行政評価支局へ視察に行ってきました。職員への挨拶し、四国管内行政相談員代表者会議に出席しました。四国各地の行政相談員の方たちから、仕事に対する熱意や意見を聞きました。一人のご婦人の苦労話には、正直泣けました。過疎地の村の小学校の通学路に信号一つ付けるためにどんなに大変だったか、高校が遠く、村から通えず、しかし、学生寮のようなものがなく、一人で自炊しなければならない状況、深く考えさせられました。

また、私は内閣府の防災担当政務官でもありますので、四国運輸局も訪問し「津波救命艇」を視察しました。この救命艇をもう少し、予算をつけて、なんとかならないものか、と考えています。それぞれの支局で皆さんにお世話になり、感謝しながら、帰ってきました。

関連記事

ページ上部へ戻る